●ギフト講演会ゲスト紹介

世界のソーシャルリーダーからとっておきのプレゼント!「ギフト講演会ゲスト紹介」

 

それぞれの方が、本当に素晴らしい活動をされています。

※当日は、通訳もつきますので、安心してご参加ください。

 

→1分の映像もございます。

 魅力溢れる講演者たちをご紹介していますのでぜひご覧ください。


●ギフト講演会<前編ゲスト> 15:00~17:00

Facebookの「いいね!」ボタンの考案者!

Leah Perlman  (USA)

 

テクノロジーの分野の経歴を持ち、フェイスブックに4年間勤務。 (フェイスブックの“いいね”ボタンを考えたのは彼女です!) その後、サンフランシスコにあるHappiness Instituteという、co-lab(ワーキングスペース)の共同創設者となる。 そこでは、分かち合い、共同創造、教育、自己表現などさまざまな試みを通して、人々がいかに生き生きと生きることが出来るかを研究し、さまざまな支援をしている。 また、Dharma comicsという、宇宙の真理を簡単な絵にして発信する活動も行なっている。


ラオスで誰もが簡単に作れる浄水機を伝え、人々に綺麗な水を!

Sunny Forsyth  (Australia)

 

Abundant Waterの創設者。 大学で科学を学んだのち、浄水の大切さを学ぶ。 そして世界中の多くの人々が未だきれいな飲み水すら手に入れられない事に着目し、その土地で誰でもが作れる浄水機(コーヒー豆や土などを利用したもの)を開発。 2008年にラオスにてプロジェクトを開始。 草の根運動として、多くの人々が情熱を持って活動し支え合うと素晴らしい事が起こることを実感。 現在も新しい技術の開発と共に、コミュニティー育成を行っている。


コンサルから親子が共に学べるプロジェクトの開発者

Daniela Arredondo (Mexico)

 

メキシコの法律大学院を卒業後、NYUでNPOのマネジメントを学ぶ。 様々な財団のコンサルタントを経て、社会変革の活動に興味を持ち色々な団体や活動に携わる。 世界中のリーダーと共に、イベントや会議のディレクターとしても活動。 現在は、親子の教育の大切さを伝える為に、自ら会社を設立。 親子が楽しみながら共に学べるプロジェクトを開発中。


人々の意識を変え、持続可能な社会を築く団体 The Shift で活躍中!

Ben Hart  (USA)

 

大学在学中にフィンドホーン財団エコビレッジで研修を受ける。 それを機に、コミュニティーや変化を起こす教育などに興味を持ち、リーダーシップのワークショップや、大学生へのコーチング、Omega instituteなどでティーン向けの活動を主催してきた。 現在はShift Networkという、人々の意識を変え、持続可能で健全な社会を築く団体に所属している。若者から年配までを対象とした、様々なプログラムの開発に力を注いでいる。


●ギフト講演会<後編ゲスト> 19:00~21:00

若者に社会活動や社会変革を促す映画などを制作!

Madhusudan Agrawal  (India)

 

映画制作者/脚本家。MAM Moviesを創設。 若者に社会活動や社会変革を促す映画などを制作、発信している。 彼のウェブサイトMoved by loveでは、人々がよりよいコミュニティーに向かうプロジェクトを推進している。 その中の一つは、一人一人が奉仕する事によって自らの可能性を見つけ、社会貢献をするリーダーを育てるというもの。 ガンジーの非暴力の教えを元に、スラム街で衛生活動や職業支援をする団体にも所属している。


ダライラマ法王始め、世界中のリーダーを集めたサミットディレクター兼ジャーナリスト!

Barbara Arredondo (Mexico)

 

ジャーナリストとしての活動中、素晴らしいリーダーに多く出会う。 ある時、自分の育ったメキシコの町がマフィアによって危険地帯になりつつあることを知り、人々の意識を高め、素晴らしい町にするためのEMVサミットを展開、そのディレクターを2年間務めた。 サミットには、ダライラマ法王始め、世界中のリーダーが集結。 今年はじめ、人間の潜在能力を発揮させるプロジェクトを進める機関「ILSTN」を設立。


65カ国、20万人以上にワークショップを実施!

Ocean Robbins  (USA)

 

16歳でYouth for Environmental Sanity (YES)を創設。 20年間の活動を通して、合計20万人の人々に講演し、65カ国以上の若者リーダーに向けてワークショップ等ファシリテーションを行ってきた。 彼の活動には、アメリカのいくつもの名誉ある賞が贈られている。 現在はチャップマン大学平和学部の准教授を務める。 また、自閉症の双子の父親としても、日々愛と成長について学んでいる。


ゲームクリエーターから、人々を幸せにするプロジェクト立ち上げ!

平見 真紀(Maki Hirami)

 

作家/企画家。 お話・文章を書いたり、あそびを考えたり、幸せが広がるようなものづくりをしている。 「プレゼントをしたい」という人と一緒にプレゼントのアイデアを考え、サプライズ実行のお手伝いをするプロジェクト「サンタのよめ」代表。


前編・後編 共通ゲスト

音楽のパワーでソーシャルチェンジ!

山本 健一 (Kenichi Yamamoto)

 

15歳頃、シンセサイザーで作曲・編曲を始める。恵比寿ガーデンプレイス「voice of the earth」サウンドエディターや、キッザニア東京劇場内音楽、SOPPの作曲・編曲に携わる。また、2011年にはfood-tripとのコラボレーションCDを発表。


●ギフト経済ラボ メルマガ

ギフト経済ラボが運営する「カルマキッチン」や映画 「Money&Life」の上映会などのイベント情報や、ギフト経済の実験や研究内容をお知らせする不定期メルマガです。

ご登録はこちらから